おすすめの本② コンサルティング関係 その2

こんにちは。8chunmama(はっちゅんママ)です。

今回もおすすめの本をご紹介します。税理士試験受験生にとって通勤時間は理論暗記の時間かと思いますが、試験から解放されたあとの読書タイムの参考にしてください。

おすすめ度は私の個人的な尺度で

☆☆☆・・・一読して損はない(図書館にあったら借りたい、古書店・フリマアプリで安価で手に入れて読んだら手放してもいいかも)
☆☆☆☆・・・何度も読み返したい(安価で手に入るなら、買って手元に置いておきたい)
☆☆☆☆☆・・・定価で買ってでも手元に置いておきたい

の3段階を基準にご紹介します。私にとってその分野が得意か不得意か、も判断基準になっています。そのため、私にとっては☆5つでも、それが得意分野という方には☆2つ相当の圏外かもしれません。あくまでも目安としてお考え下さい。

『部下が育つ魔法の言葉100』

国吉拡・著『日本一頭が悪いカリスマ経営コンサルタントが語る 部下が育つ魔法の言葉100』(PHP研究所・発行)
おすすめ度☆☆☆(一読して損はない)

こちらは経営コンサルタントの国吉拡さんの著書です。
フリマアプリで購入したので立ち読みで中身を見ずにタイトルに惹かれて購入しました。ちょうど勤務先に新人さんが入ってきた時だったので、部下ではないけど仕事を教える立場になることもあるだろうから読めば役に立つかもしれない、と思ってのチョイスです。
しかし、部下を育てるための「部下に掛ける効果的な言葉」が100紹介してある、というわけではありませんでした。著者の本業であるコンサルタントの視点で、仕事術、企業や組織をうまく運営していくにあたってのポイントや成功例・失敗例、が書かれている本でした。当初の目的からは逸れてしまいましたが、税理士としては勉強になる本でした。

具体的には

第1章 できる社員を育てる魔法の言葉

第2章 営業のプロを育てる魔法の言葉

第3章 リーダーシップを磨く魔法の言葉

第4章 強い組織をつくる魔法の言葉

の4つ章に分けて書かれています。見開きで1項目ずつ書かれており、読みやすい構成になっています。
いくつか内容が重複しているような気がするものもあったので、「100」という数字は編集者さんに言われてネタを捻り出したのかな、という印象を受けました。タイトルに100とかキリの良い数字が付く本にあるあるなのかもしれませんね。
「魔法の言葉」という言葉に私は弱いようで、失念していましたが他にも別の分野「魔法の言葉」とタイトルに付く本を過去に買っていました。思うツボですね。ネットショッピングが商品名やパッケージ、本のタイトルや装丁、って大切だなと思わされます。

さて、本の内容に話を戻して。
内容からは国吉さんがとても熱い方なんだなということが伝わってきて、「私はそこまではがむしゃらになれないな・・・。」思うところもありますが、そういう項目でも学ぶべきところはあります。自分とは違うタイプの人の著書だから学ぶべきものがある、とも言えるのかもしれません。
おすすめの本①でご紹介した三谷さんの本に続けてこの本を読んだのですが、2冊は共通する点がいくつもあると感じました。
あまりネタバレするのは良くないかと思いますので、具体的な共通点はここでは挙げません。しかし、何冊も関連本を読んでみて異口同音に書かれていることは、重要なこと・多くの会社に共通することですから、何度も読んでいるうちに自分の中に定着させていくのがよいのではないでしょうか。

フリマアプリの紹介コード

今日ご紹介した本も、ラクマで出会いました。
メルカリやラクマでいつも何冊か出ていますので、それなりに売れた本なのかもしれません。一読した後は手放されている本、という見方もできますが、計算問題で頻出項目ほど身に付くのと同じで、関連するいろんな本に目を通して、何回も出てくることをイイトコどりで自分の血肉にするのは悪くないことだと思います。
よく売れたビジネス書は図書館にありますので、借りやすい環境にあればコスト気にせず色々と読めますね。
図書館の本を借りにくく、もしフリマアプリをまだご利用でない方は、よろしければこちらの紹介コードをどうぞ。
各アプリの会員登録時に入力いただければ、各アプリまたはそのキャンペーン期間に応じてポイントが付与されます。
※こちらの紹介コードを入力いただいても、入力者の個人情報は私には通知されません。

・ラクマ → E7EK1
・Paypayフリマ → TH9QPG(※)
(※)キャンペーン期間(2022年6月1日(水)12:00頃~2022年7月31日(日)11:59)
・メルカリ → XJWRSJ

招待コード・紹介コードを入力できるのは会員登録時の1回のみですので、ご注意ください。

ラクマはキャンペーン期間にかかわらずラクマポイント(ラクマ内で使えるポイント)100ポイントが進呈されます。それに加え、キャンペーンにより楽天ポイント(期間限定)が付与されますが、キャンペーン期間によって付与ポイントが異なります。(キャンペーンは「毎月開催」とあります。)

まとめ

前回に引き続き、コンサルティング関係の本をご紹介しました。税理士業界にずっと身を置いている人・担当を持たずに内勤中心の働き方をしている人は特にですが、税理士事務所で働いていると、ついつい正しい税金計算にばかり意識が行ってしまうことがあります。
しかし、税理士や担当者は顧問先からコンサルタントとしての役割を求められる場面があります。税理士試験の受験生は本試験が終わってからでいいので、経営・組織運営・仕事術についての引き出しを少しずつ増やしていきたいですね。

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックで応援をしてください。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
8chunmamaブログ
タイトルとURLをコピーしました